サルでもわかる!?廃車手続きマニュアル

必要書類の集め方から手続きの流れ、ちょっとトクする方法までを全解説。廃車の手続きについてわかりやすくまとめています。 自分で廃車にする人は参考にしてください。

面倒な廃車手続きを簡単3ステップで完結させる方法!

車を廃車にする場合、廃車方法によってはかなり面倒な作業が必要になります。

しかし、今の時代かなり簡単な方法で廃車を完了させることができるのです。

 

しかも運が良ければ、廃車にする事でお金を貰う事も可能なのです。

ここでは、3ステップで完了する簡単な廃車方法についてご紹介いたします。

 

廃車までの3ステップ

  1. 廃車の申し込み(5分)
  2. 必要書類の準備(30分)
  3. 車の引き取り(5分)
おさる
え?それだけ?
これだけじゃ。

じゃあ、ここからはもう少し
詳しく説明していこうかの。

じいさん
出張査定なし!たった20秒で査定依頼が完了。面倒な手続きすべて無料で代行します!今すぐ無料査定

廃車買取業者をフル活用せよ

上記の3ステップ廃車を可能とする為には、廃車買取業者を活用する必要があります。

 

この廃車買取業者は廃車にする車の買取を行い、なおかつ廃車に必要な手続きを代行してくれるサービスを提供している業者のことです。

 

現実的に考えて、廃車の手続きを安価で簡略化するためには、この廃車買取業者の利用しか方法はないと言っていいでしょう。

他にも行政書士に廃車手続きを依頼することも可能だが、行政書士への費用だけで数万円は掛かるからのぉ。
じいさん
おさる
た、高い(汗)

STEP1:廃車申込

まず一つ目のステップとして廃車の申込みが必要になりますが、廃車買取業者で言えば「査定の依頼」のことを指します。

 

冒頭でもご紹介の通り、廃車買取業者では廃車手続きの代行だけではなく、廃車自体の買取も行なってくれますので、査定後に金額に問題なければそのまま申込を行うという流れとなります。

 

査定額が気に食わなければ、
その場で断っても大丈夫じゃ。
じいさん

STEP2:必要書類の準備

廃車買取業者への依頼で、廃車手続きが大幅に楽になると言っても、必要書類の準備だけは自分で行う必要があります。

 

と言っても、車検証やナンバープレートは車に積載されているものですので、実質的に自分で足を運んで準備するのは印鑑登録証明書(軽自動車の場合は不要)くらいなものです。

 

もちろん、書類関連で一番面倒くさい運輸支局で取得&記載が必要な申請書類に関しては、廃車買取業者が代理で記入してくれますので、これらの準備は不要となります。

STEP3:車の引き取り&書類提出

最後のステップとしては、申込時に決める日程に廃車買取業者のスタッフが車を引き取りに来ますので、その際にステップ2で準備した必要書類と一緒に引き渡しすれば、こちら側としては廃車手続き完了となります。

 

そのあとの解体業者の手配や、運輸支局での廃車申請の手続きは全て廃車買取業者が代行してくれますので、ただただ口座に買取金額が振り込まれるのを待つのみとなります。

おさる
本当に簡単だね!
そうじゃろ。
これだけ簡単なら、車に詳しくないお主でも大丈夫じゃろう。
じいさん
ただし、この簡単な方法にも注意点はあるのじゃ。
じいさん

 

業者選びにご用心!!

この簡単な廃車手続き自体にはミスが起きることは少ないですが、その前提となる廃車買取の業者選びでミスをしてしまう人が多いのです。

 

というのも、上記でご紹介している内容はこれから紹介する条件をクリアしていない業者では実現不可能な内容なのです。

なので、STEP 0として業者選びを慎重に行う必要があるのです。

手続き代行までをサービス提供している業者

まず一つ目の条件としては、運輸支局での手続き代行サービスを提供している業者である事です。

業者の中には解体工場での解体・スクラップは請け負うが、その後の運輸支局での手続きは代行しない業者も存在しています。

 

そうなると、自分で集めなければいけない必要書類の枚数も増えますし、平日に運輸支局まで赴き、書類の記載や提出など面倒な作業が発生してしまうのです。

手数料が無料かどうか

2つ目の条件は、なんと言っても手数料が無料な業者かどうかというポイントです。

優良な業者であれば、廃車にかかる手数料は完全に無料で設定されているのですが、業者によっては別途手数料の請求が発生する場合も存在します。

 

表向きは手数料無料を謳っているが、「ある条件下では手数料が発生します」といった設定をされている業者もいますので、そん点は注意が必要です。

特に不動車の移動のためのレッカー車が有料になっている事が多いです。

営業時間内に対応が可能かどうか

意外と重要になるのが、業者の営業時間です。

 

土日祝も営業している業者であれば問題ありませんが、平日の夕方までしか申込や問い合わせが出来ない業者の場合、仮に申込が出来たとしてもその後の車の引き取りなどで頓挫してしまう事がありますので、営業時間は事前に把握しておくべきポイントです。

おさる
なんだか調べるのが面倒になってきた。
そう言うと思って、安全な業者をピックアップしておるぞ。
じいさん

 

オススメ廃車買取業者

ものしりじいさん上記の内容を踏まえて、全ての条件をクリアしている業者としてはカーネクストが挙げられます。

 

カーネクストであれば、上記の通り3ステップで廃車手続きが完了しますし、何よりどんな状態の車であっても代行費用や運搬費用がかかる事はないのです。

 

もちろん、しっかりと廃車買取も行ってくれますし、引き取り車に対して鉄資源のリサイクルを始め、パーツ販売や海外輸出など豊富な販路を持っている為、他の廃車買取業者よりも高値になる可能性が高いのもポイントです。

 

なので、廃車を行うのであれば、安全性・高額査定・簡単の3拍子が揃ったカーネクストに任せれば、間違い無いでしょう。

出張査定なし!たった20秒で査定依頼が完了。面倒な手続きすべて無料で代行します!今すぐ無料査定

 

おさる
うん。やっぱり簡単だった!
フォーム申請で査定も可能じゃから、一度査定依頼してみるといいぞぃ。
じいさん

>>カーネクスト無料査定フォーム

オススメ廃車買取ランキング!

「単純に廃車にするだけでは勿体無い!」

「どんなにボロボロの車でも高額査定を諦めたくない!」

 

そうお考えの方に、当サイトで調査した高額買取が可能な業者をランキング順にピックアップしました。

是非、査定の申込を行う参考にしていただければと思います。

カーネクスト

カーネクストは廃車にかかる費用が完全無料で設定されている珍しい廃車買取業者です。もちろん廃車手続き廃車全て代行してくれますので、申し込みと書類の準備だけで他は放置でOKです。

また、海外への販路を持っているので、単なる廃車買取でも異常な高額買取が可能な事もありますので、絶対に査定に出しておくべき業者です。

ビッグエイト

どんな車の廃車でも4,000円以上の金額で買取を約束をしてくれるという業者。テレビの取材なども多く出演され、信用性・安全性に関しては非常に高い業者です。

運輸支局での手続き代行も可能ではありますが、代行は有料オプションとなりますので、車の処分を任せてそれ以外は自分でおこなうという方にはオススメできる業者です。

廃車王

テレビCMもされている廃車買取業者の廃車王。カーネクストと同様に全国対応で広い範囲をカバーしており、不動車でなければ車の引き取りや運輸支局での代行も無料で任せる事が可能です。

ただ、廃車王という会社ではなく、全国の廃車屋さんが集まって運営されている団体ですので、担当エリアに該当する廃車屋さんによって多少のサービスの差はございます。

更新日:

Copyright© サルでもわかる!?廃車手続きマニュアル , 2019 All Rights Reserved.