ローンがまだ残っている車|廃車手続きは出来る?どうする?

新しく買ったばかりのローンの残債がまだある車が、もしも事故にあってしまったら廃車は出来るのかなと不安になりますよね。
ローンが残っている車は廃車できるのか?についてこちらでご紹介します。

 

おさる
新しく買ったばかりの車で事故にあったらショックも大きいよね
次の車に乗り換える必要があるという人も、車が売却できれば次の車の資金に利用できるかもしれんのう。
じいさん

肝心なのは車の名義!ローンがあっても廃車は出来るかチェック

ローンがまだ残っている場合の廃車手続きを行う時は、最初に確認しておかなくてはいけないことがあります。それは、車の所有者の名義です。所有者の名義によって廃車にできる場合とできない場合とがあります。
車の名義に関しては、ローンの種類によって2通りに分かれます。

銀行などから借りた場合

銀行などからお金を借りてローンを組んだ場合は、車は本人の名義になっています。したがってこの場合なら、たとえローンが残っていても自由に廃車にすることができます。

 

Q.銀行ローンはなぜ所有者名が本人名義になっているの?

A.銀行のマイカーローンの場合、車の所有権は購入時点で購入者に帰属しているからです。銀行ローンは、保証会社は銀行の指定になりますが、車自体を担保に借入するわけではありませんので、所有権は本人に帰属します。そのため、購入時から本人所有の車になるのです。

銀行ローンでローン組をした車の廃車の手続きに関しては、通常の場合と同じです。もちろん残ったローンは支払わなくてはいけません。

ディーラーの提携しているクレジット会社でローンを組んだ場合

この場合には、車はディーラーかクレジット会社の名義になっています。自分の名義ではありませんので、そのままでは自由に廃車にすることはできません。
そこで、車の名義を自分の名義に変更することが必要です。これは、ローンの状況によって3通りに分かれます。

既にローンを完済しているが、名義はそのままの場合

既にローンを完済している場合でも特に名義変更を行なっていない場合、名義はディーラーかクレジット会社のままです。
この場合には、ローンの支払いが終了していますので自分の名義に変更することが可能です。まずは、ディーラーかクレジット会社に連絡をして自分名義に変えるにはどうしたらよいか教えてもらいましょう。

まだローンが残っているが、残った分を一気に払ってしまえる場合

ローンが残っている場合には、まずは残債の完済を考えます。残債とは、ローンの残りのことです。これを全部払ってしまえば、ローンが終了したことになります。
ローンを完済したあとであれば、自分名義に変更することが可能で、この場合には完済の方法などについてクレジット会社に問い合わせて相談してみましょう。

ローンが残っていて、完済は難しい場合

一番やっかいなのがこのパターン。この場合、このままですと廃車にする事は出来ませんが、ローンの借り換えなどの手もないことはないですから、まずはディーラーやクレジット会社に相談してみましょう。
すべては、相談の結果次第です。

所有者がローン会社の場合の廃車手続きは

いずれにしても、現状で自分名義でない車の名義を一旦自分の名義に、名義変更してから廃車手続きに移行するという方法は、それなりに遠回りとなります。手間もかかりますし、ディーラーへ依頼して新しい車検証の発行も待たなければいけませんので時間がかかる事に違いありません。
ただしローンが完済済または、一括返済が可能でディーラーに名義変更を依頼することが出来る車なら、実は廃車買取業者に廃車を依頼される場合、名義の変更をわざわざ行う必要はないのです。

ローン会社に所有権解除を依頼する

具体的には、現在の車の所有者になっているローン会社(またはディーラー)に名義変更を依頼するのではなく、所有権の解除を依頼します。
所有権解除の依頼をすると、ディーラーは残債確認を行い、完済していれば名義変更をするために必要な書類を出してもらうことが出来ます。その、所有権解除の書類(ローン会社の印鑑登録証明書や委任状)を送ってもらった書類があれば、運輸支局で名義変更をせずにそのまま廃車手続きが可能となります。それらの書類を廃車買取業者に提出する事で、面倒な運輸支局での手続きも全て代行してくれますので、実質的に本人が動く必要があるのは、必要書類の中継のみで済むのです。
もちろん、業者によってもその手続きの内容は異なりますが、廃車買取でも有名どころであるカーネクストであれば、このような書類の中継のみで廃車が可能となり、時間や手間暇をかけずに廃車が可能です。

オススメ廃車買取業者ランキング!

「廃車手続きが面倒そうだ!」

「ボロボロの車でもお金をかけて廃車するのはイヤだ!」

 

そうお考えの方に、当サイトで調査したお得に廃車が出来る廃車買取業者をランキング順にピックアップしました。是非、査定の申込を行う参考にしていただければと思います。

カーネクスト

カーネクストは廃車にかかる費用が完全無料で設定されている全国対応の廃車買取業者です。廃車手続きの代行費用、廃車のレッカー引取り費用も全て無料。査定も無料で電話ですぐに確認OK。

また、海外への販路を持つ業者など全国13,000社と提携しているため、廃車買取でも高額買取が出来る可能性もあります。下取りに出してみたら買取がつかなくてガッカリした方、廃車に費用がかかると言われて諦めかけている方におすすめです。

本社所在地|〒531-6131大阪市北区大淀中一丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
電話番号|0120-997-746(年中無休8:00~22:00)

ビッグエイト

どんな車の廃車でも4,000円以上の金額で買取を約束をしてくれるという業者。テレビの取材なども多く出演され、信用性・安全性に関しては非常に高い業者です。

運輸支局での手続き代行も可能ではありますが、代行は有料オプションとなりますので、車の処分を任せてそれ以外は自分でおこなうという方にはオススメできる業者です。

本社所在地|〒132-0001東京都江戸川区新堀1-5-8
電話番号|0120-396-813(日祝休9:00~17:00)

廃車王

テレビCMもされている廃車買取業者の廃車王。カーネクストと同様に全国対応で広い範囲をカバーしており、不動車でなければ車の引き取りや運輸支局での代行も無料で任せる事が可能です。

ただ、廃車王という会社ではなく、全国の廃車業者さんが集まって運営されている団体ですので、担当エリアに該当する廃車業者さんによってサービス内容が異なりますので、査定前に一度お問い合わせされることをおすすめします。

運営所在地|〒108-0074東京都港区高輪3-25-33長田ビル2F
電話番号|0120-86-8140(年中無休9:00~22:00)

© 2021 サルでもわかる!?廃車手続きマニュアル