サルでもわかる!?廃車手続きマニュアル

必要書類の集め方から手続きの流れ、ちょっとトクする方法までを全解説。廃車の手続きについてわかりやすくまとめています。 自分で廃車にする人は参考にしてください。

廃車に必要なナンバープレートの外し方~コツを知らないと意外と大変?~

ナンバープレートの取り外しで気をつけること

サルのイラスト

ナンバープレートって外してことないから外し方なんでわからないよ・・・。しかも後ろのナンバープレートのところには「封印」があるじゃん?封印って書いてあると、ますます開けにくいよね。なんか祟られそうだし・・・。

 

 

男の子のイラスト

祟られはしないと思うけど、外さなくてよかったね!後ろのナンバープレートは意味なく外すと犯罪になる可能性があるからね。廃車にするときは大丈夫だと思うけど・・・怖い人は業者に頼んだ方が無難かな?

 

サルのイラスト

え!?そうなの?
よかった~外さないで。

 

 

男の子のイラスト

本当に良かったよ。一応、ナンバープレートを外してしまうと、公道を走れなくなるから廃車の予定を見極めて、支障がない状態になってから取り外すようにしてね。これって、案外、うっかりしがちなのです。

 

 

出張査定なし!たった20秒で査定依頼が完了。面倒な手続きすべて無料で代行します!今すぐ無料査定

ナンバープレートの外し方

では、実際のナンバープレートのはずし方について見ていきましょう。
具体的な手順としては、以下のようになります。

step
1
ネジをはずす

まず、ナンバープレートを止めている普通のネジをドライバーで回して、そのまま外しましょう。

さびて外しにくい場合には、スパナを使うのもよいかもしれません。

ただし、本当にさびていてどうにもならない場合には、無理をせず、業者さんに任せてしまう方が無難です。

step
2
封印を破る

ここがちょっとばかり難関なのです。

まず、封印についてですが、後部のナンバープレートに一ヶ所だけ、ネジがあるはずのところにアルミ製のカバーがついています。

これが封印です。後部のナンバープレートを外すには、この封印を破らなくてはなりません。

 

封印を破るには基本的には力技です。

まず、曲がったりしないような大きめの頑丈なプラスドライバーを用意します。

次に、そのドライバーの先端を、封印の中央に正確に当てましょう。

あとは、力をグイッと入れて、封印のカバーを力技で突き破ります。

このとき、変な具合に破れてしまうと、あとの取り外しが困難になります。

step
3
封印の下のネジを外す

封印のカバーの下には、左写真のように普通にネジがついていますから、最初に封印を破り、次に封印の下のネジを回して外せば、後部のナンバープレートを外せるようになります。

封印が無事に破れたら、その下にあるネジをドライバーで回して外します。

step
4
ナンバープレートを取り外す

あとはナンバープレートを外すだけです。

 

ともかく、ナンバープレートの取り外しに関しては、うまくいきそうならそのまま自分でやってしまって、うまくいきそうにないときは無理をしないことをおすすめします。

廃車手続きが面倒な方へ

上記の方法でナンバープレートが外せますので、廃車手続きを進めることができるでしょう。

 

が、ここだけの話、これは自分でやる必要はないのです。

なぜなら、廃車買取業者に車の処分を任せるだけで、ナンバープレートを業者側で取り外してくれるだけではなく、逆にお金がもらえて手続きも無料で丸投げできるのです!

 

>>詳細はこちら

 

オススメ廃車買取ランキング!

「単純に廃車にするだけでは勿体無い!」

「どんなにボロボロの車でも高額査定を諦めたくない!」

 

そうお考えの方に、当サイトで調査した高額買取が可能な業者をランキング順にピックアップしました。

是非、査定の申込を行う参考にしていただければと思います。

カーネクスト

カーネクストは廃車にかかる費用が完全無料で設定されている珍しい廃車買取業者です。もちろん廃車手続き廃車全て代行してくれますので、申し込みと書類の準備だけで他は放置でOKです。

また、海外への販路を持っているので、単なる廃車買取でも異常な高額買取が可能な事もありますので、絶対に査定に出しておくべき業者です。

ビッグエイト

どんな車の廃車でも4,000円以上の金額で買取を約束をしてくれるという業者。テレビの取材なども多く出演され、信用性・安全性に関しては非常に高い業者です。

運輸支局での手続き代行も可能ではありますが、代行は有料オプションとなりますので、車の処分を任せてそれ以外は自分でおこなうという方にはオススメできる業者です。

廃車王

テレビCMもされている廃車買取業者の廃車王。カーネクストと同様に全国対応で広い範囲をカバーしており、不動車でなければ車の引き取りや運輸支局での代行も無料で任せる事が可能です。

ただ、廃車王という会社ではなく、全国の廃車屋さんが集まって運営されている団体ですので、担当エリアに該当する廃車屋さんによって多少のサービスの差はございます。

更新日:

Copyright© サルでもわかる!?廃車手続きマニュアル , 2020 All Rights Reserved.